Homeスポンサー広告CMAM>MSCIコクサイ・インデックス構成国

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MSCIコクサイ・インデックス構成国

2010.07.15 Thu

前回のシンガポールの記事で、この小さな都市国家がMSCIコクサイ・インデックスの構成国であると知り、

非常に驚いた。

MSCIコクサイ・インデックスに連動するCMAM海外株式インデックスeを毎月買い付けしているマネパパとしては、

他にはどんな国で構成されているのか気になったので調べてみた。

(良い子は投資する前に確認しておこう!)


1 アメリカ
2 イギリス
3 フランス
4 カナダ
5 オーストラリア
6 ドイツ
7 スイス
8 スペイン
9 イタリア
10オランダ
11スウェーデン
12香港
13シンガポール
14フィンランド
15ベルギー
16デンマーク
17ノルウェー
18ギリシャ
19ポルトガル
20オーストリア
21アイルランド
22ニュージーランド
23イスラエル

以上の23か国。(2010年5月末現在)

アメリカからドイツあたりまでは、自分の中の「先進国」のイメージとピッタリなんだけど、

香港?アイルランド?イスラエル?

なんかは全く「先進国」のイメージない。


そして、財政破綻が懸念されるPIGSの4国、

ポルトガル、イタリア、ギリシャ、スペインもこの中にキッチリ入っているんだな。これが。


ちなみにCMAM外国株式インデックスeの6月の月次運用レポートをみると、

組入上位10か国は、

1位 アメリカ 55.70%

2位 イギリス 10.62%

3位 カナダ  5.76%

4位 フランス   4.75%

5位 オーストラリア 4.13%

6位 スイス 4.04%

7位 ドイツ 3.91%

8位 スペイン 1.71%

9位 オランダ 1.47%

10位スウェーデン 1.46%
(対現物株式構成比・マザーファンドベース)


となっており、

マネパパが勝手に「先進国」とイメージする国、アメリカ、イギリス、カナダ、フランス、ドイツ、オーストラリアの6か国で約85%ぐらい占めている。

そうやってみると、やっぱり「先進国」の株式に違いないんだな^^;

(今頃、そんなこと確認するな!良い子は投資する前に確認しておこう!)

インデックス投資ランキング
投資信託ランキング
家計管理・貯蓄ランキング
スポンサーサイト

テーマ:投資が大好き - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント

*

wikipediaの「先進国」のページを見ると、
いろんな国際機関などが定義する先進国の範囲が載っていますよ。

*

wikipediaを見てみました。
情報ありがとうございます。
政治や投資によって定義が異なるので難しいですね。
ちなみに私の勝手なイメージでは韓国は先進国です^^;

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://etfkotukotu.blog120.fc2.com/tb.php/90-42cc9219
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。