Homeスポンサー広告クレジットカード>クレジットカードの審査に落ちた件について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレジットカードの審査に落ちた件について

2010.06.26 Sat

予想していなことが起きた。

サッカー日本代表・サムライブルーが予選3連敗を確実視されていたにも関わらず決勝T進出したぐらい予想していないことが起きた。


楽天銀行(旧イーバンク)のデビッドカード機能を失って以来、(詳細は、『GW中、「クレジットカード」が使えなかった件について』)

「現金主義」を貫いていたが、

やはり不便。

週末、財布をのぞいて、慌てることもしばしば。

そこで、いろんなサイトで自分に合ったクレジットカードを探して、早速、ネットで申し込んでみた。

某通信系クレジットカードだ。

そして、数日後、審査結果のメールが届いたが、予想していないことが起きた。


なんと、審査落ち・・・。

淡白無機質なお詫びメールでそこには審査を通らなかった理由など書かれていない。

マネパパは住宅ローンこそ抱えているが、その他の借り入れは一切ないし、

過去に無人君を頼ったこともない。

それなのに、どうして・・・!?

いろいろと不安になってきた。


もしかして同世代よりかなり年収が低いんじゃないか、

とか、

もしかして今の会社、倒産寸前なんじゃないか、

とか、

もしかして昨年購入したマイホーム、いわくつきだったんじゃないか、

とか、

もしかして個別株の含み損を知ってるんじゃないか、

とか。


思い切って、某通信系クレジット会社に問い合わせてみようとしたところ、

ある事に気がついた。


実は某通信会社の固定電話を最近つけたのだが、(ここまで言えば「某」をつける必要ないか。)

その設置工事代の振込用紙を放置していて、納付期限を過ぎて納めたことがあった。


これが原因か?

厳しい、厳しすぎる、過ぎたといっても1週間ぐらい。金額も1万円に満たない程度。

これが原因で審査に落ちたとしたら厳しすぎると思いながらも、

なぜか、これが原因であって欲しいと複雑な心境。


結局、今現在もクレジットカードを持たないまま、休日を現金だけで過ごしている。


サムライブルーが予想を覆して予選通過したのに対して、

マネパパは予想もしていなかったクレジット審査、予選落ち。


サムライブルーの快進撃が続いているように、

マネパパのこのブルーな気持も続いていく・・・。


インデックス投資ランキング
投資信託ランキング
家計管理・貯蓄ランキング

スポンサーサイト

テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント

*

まークレジットカードの審査が通らないと時って、
何が理由となったのか、本当に分からないから、
困惑しますよねえ。

*

クレジットカード会社によって審査難易度も違うようですが、それにしても審査に落ちるのは不思議です。振込1週間遅れが影響しているとも考えにくいです。クレジットカードはうまく利用するとポイント還元分得なので無利息の2回払いまでなら積極的に使うべきと思いますが、現金払いのみは何かと不便ですね。。

*

世界のREITさんへ
理由を教えてくれたら、本当いいですね。
でも、その理由を聞いて余計ショックを受けたりして^^;


kenzさんへ
今までクレジットカードは申し込めば、作れるものと思っていたので大ショックです。
別の会社で申し込んでも、また断れるのではないかと思い不安で現金主義を貫いています。

*こんな本があります

「債務整理後に初めて作るクレジットカード作成の手引き」
http://www.junkudo.co.jp/detail.jsp?ID=0001051758

*

情報ありがとうございます。
入会審査の謎に迫った本ということで機会があれば読んでみたいと思います。
ちなみに、私は多重債務者ではありませんので(笑)

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://etfkotukotu.blog120.fc2.com/tb.php/79-42de6613
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。