Homeスポンサー広告CMAM>CMAM、ややこしや

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CMAM、ややこしや

2010.04.23 Fri

昨日、CMAMの記事を書いていたら気付いた。

間違っていた。

過去の記事でCMAMのことをCAMAって書いていた。

お恥ずかしい。

でも、思いっきり言い訳するけど、インデックスファンドって名前がややこしい。

高崎山の赤ちゃんサルに「クロマグロ」って命名するくらいややこしい。(実話です。)

STAM
CMAM
SMAM(三井住友銀行ネットのみ販売)

わかる人には、わかるけど、興味のない人には、ただの暗号にしか思えない。

ちなみに、CMAMの名称の最後にはインデックスeと付く。

これもeMAXISのeとかぶるので、またややこしい。

もっと気の利いた名称がつけられないのかな。

信託報酬の低さだけがウリなら、例えば、

いろんな外国株まとめて0.525

とか。

本当、ややこしい。

これからインデックス投資を始めようとする人でも、覚えやい、わかりやすいネーミングを付けてもらえるとありがたい。

赤ちゃんサルを指差して、小さな子供が「クロマグロ」って言わないようにね^^


インデックス投資ランキング
投資信託ランキング
スポンサーサイト

テーマ:投資が大好き - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://etfkotukotu.blog120.fc2.com/tb.php/36-0060932b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。