スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひあそび

2010.04.11 Sun

悲しいことに、ライターでの火遊びが原因で火事になり、幼い子供が亡くなるという事故が相次いでいる。

子供を亡くした親御さんの心境ははかり知れない。

あの時、そばにいれば・・・

あの時、ライターを置きっぱなしにしなければ・・・

本当に胸が詰まる思いだ。


かくいうマネパパは愛煙家。

残念ながらタバコがやめられない。

そして我が家のあちこちに100円ライターを置きっぱなしにしていることに気付いた。

それも、愛娘の手に届く場所に。


なので、早速100円ライターを回収した。

タバコをまとめ買いした時に貰えるライターをためていたので、かなりの量だったが、まとめて高い戸棚の上に隠した。


だが、その時、思った。

新居はオール電化。タバコはベランダで吸っているので、家内で火を使うことはほとんどない。

火の元となるライターを隠すだけでなく、火の危険性を教えておかなければ。と


そして、愛娘の前でわざとライターの火をつけ、愛娘の指を近づかせた。

「なっ?熱いやろ。絶対さわったらダメで。」

すると愛娘が言った。

「わかったぁ。それよりパパ、タバコやめたら?。やめる、やめるっちいつやめるん?」

・・・・・

女はスルドイ。

ライターうんぬんの前に、ライターのいらない生活を送ればいいのだ。


そして、もう1つ気付いた。

「やめる、やめるっちいつやめるん?」の言葉が妻そっくりだ。

・・・・・

女はコワイ。

だんだん妻に似ていくのかな?。

そう考えるとやはり、・・・コワイ。

インデックス投資ランキング
投資信託ランキング
スポンサーサイト

テーマ:パパの育児 - ジャンル:育児

コメント

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://etfkotukotu.blog120.fc2.com/tb.php/30-19b052d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。