Homeスポンサー広告eMAXIS>eMAXISとSTAMとFunds‐i新興国株式の資金流出入額の比較(2011年8月)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

eMAXISとSTAMとFunds‐i新興国株式の資金流出入額の比較(2011年8月)

2011.09.18 Sun

毎月の恒例企画となりつつあるSTAM新興国株式インデックス・オープンとeMAXIS新興国株式インデックスとFunds-i野村インデックスファンド・新興国株式の月次資金流出入額の比較。(2011年8月)



(クリックすると拡大表示で2010年4月~2011年8月までの推移が見れます。「投信まとなび」から拾い出した数字をマネパパがエクセルにおとしたものです。)



2011年8月は、

STAM 3.5億円に対し、

eMAXIS 9.32億円、

Funds-i 0.6憶円。


この8月はやはりお買い時ということで、まとめ買いした方も多かったのでしょう。

マネパパもその一人ですが。

各ファンドとも前月よりUP。


なかでも、eMAXISはもう少しで10億円というところまで迫り、存在感を示した感も。

ちなみに過去最高を記録。

マネパパもかなり?貢献したかな^^;

インデックス投資ランキング
投資信託ランキング
資産運用ランキング


スポンサーサイト

テーマ:投資が大好き - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント

*

相場の流れ的には、すごく下がっているときなのに、
これだけのお金が集まるとは‥。
きっと相場が下がったときに逆に資金を投入したいタイプの投資家さんがeMAXISには多いんでしょうねえ。

*

下落時に資金が集まるということは良質なファンドの1つの要件かもしれませんね。
それにインデックス投資家は下落時を狙っているとも言えるのではないでしょうか。私もその一人ですが^^;

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://etfkotukotu.blog120.fc2.com/tb.php/287-3682367c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

*-

管理人の承認後に表示されます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。