Homeスポンサー広告CMAM>CMAMとeMAXISとSTAMとFunds-i先進国株式の資金流出入額の比較(2011年3月)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CMAMとeMAXISとSTAMとFunds-i先進国株式の資金流出入額の比較(2011年3月)

2011.04.16 Sat

今回はSTAMグローバル株式インデックス・オープンとeMAXIS先進国株式インデックスとCMAM外国株式インデックスeとFunds-i野村インデックスファンド・外国株式の月次資金流出入額の比較。(2011年3月)



(クリックすると拡大表示で2009年10月~2011年3月までの推移が見れます。「投信まとなび」から拾い出した数字をマネパパがエクセルにおとしたものです。)


2011年3月は、

STAM 2.60億円に対し、

eMAXIS 1.69億円、

CMAM 2.89億円。

Funds-i 0.43億円


CMAMが2か月連続でトップに!

2月の下旬に公表された第1期運用報告書の影響かどうかはわかりませんが、

鳴り物入りでデビューしたものの地味で目立たない存在だったCMAMがここにきて脚光を浴び始めていることは間違いない。


今後も期待できそう。楽しみ。


インデックス投資ランキング
投資信託ランキング
資産運用ランキング




スポンサーサイト

テーマ:投資が大好き - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント

*

どうやらCMAMへの切り替えも進んでいることは間違いなさそうですね。やはり良いものは良いということで正当にCMAM外国株式インデックスeが評価されたのではないかと喜んでいます。

*

CMAMはもっと評価されるべきとおっしゃていたkenzさんの言葉どおりとなってきましたね。
私も一度は浮気?を考えましたが、これからも先進国クラスはCMAMを続けていこうと思っています。

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://etfkotukotu.blog120.fc2.com/tb.php/244-f3538d9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。