Homeスポンサー広告ETF>ETFを知らない人は6割

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ETFを知らない人は6割

2011.03.07 Mon

意外と知らない人が多いようで。

少し驚き。


毎度お馴染み日興AM「投信ご意見番」のアンケート結果。

今回のテーマは、ずばりETFに関すること。


ETFといえば、最近では、

先月、2月22日に東海4県に本社を置く企業50社の株価指数に連動する「MAXIS S&P東海上場投信(1553)」が、

国内初の「ご当地ETF」として上場されたり、


明日、3月8日には、MSCI All Country World Index(除く日本)に連動し、1本で全世界株式に投資できる、

上場MSCI世界株(1554)が上場したり、


3月24日には、純資産総額や売買代金で世界最大のETFである「SPDR S&P500 ETF(1557)」が、

東証に重複上場される予定だったり、


と、上場の話題には事欠かないわけですが。


本題。

アンケート結果『ETF(上場投資信託)に関する意識』

今回の日興AM「投信ご意見番」のETFに関するアンケート結果によると、

ETFを知らないと答えた方が6割

と、

認知度はまだまだ低く、

それも一般人に聞いた結果ならまだしも、

アンケート回答者は、証券口座保有比率(78%)と株式投資経験(85%)と、

比較的投資に興味がある方回答したのにも関わらず、このような結果に。


また、これだけ認知度が低いので、

当然のことながら、

ETFの購入方法を知らないと答えた方が65%

と、こちらも残念な結果に。


上場する本数は確実に増え、投資家の選択肢が広がっているのにも関わらず。

国内に上場するETFは100本を超えたが、

品数を増やす前に、ETFそのものの認知度を上げる方法を、

証券取引所や運用会社は早急に考えなければ。

上場されたETFもそのうち消えていくかもしれない・・・そんなことを思わせるアンケート結果でした。


インデックス投資ランキング
投資信託ランキング
資産運用ランキング
スポンサーサイト

テーマ:投資が大好き - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント

*

ETFという抽象的なアルファベット3文字が行けないんですよ。
「上場投信」というような和名で売り込んだ方が、高齢の方には安心感があると思います。

*

お金をたくさん持っていると思われる年配の方に興味を持たせることも大事ですよね。
若者にはETFというアルファベット3文字の方が受けるような気がしますが^^;

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://etfkotukotu.blog120.fc2.com/tb.php/229-6823f7b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。