Homeスポンサー広告ETF>期待どおり、MAXIS海外株式とジャスダックはフリーETFへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

期待どおり、MAXIS海外株式とジャスダックはフリーETFへ

2010.11.19 Fri

いや?、みんなの期待に応えるってこいうことですね^^;

早稲田の斎藤くん、

じゃなくて、


新たに上場されるETF、

MAXIS海外株式(MSCIコクサイ)、JASDAQ-TOP20は上場初日から現物・信用手数料無料!

もちろん、カブドットコムのフリーETFの話。

詳細は、

フリーETF(手数料無料)に海外株式、ジャスダックを追加

ジャスダックの方はともかく、MAXIS海外株式ETF(1550)の手数料無料は素直にうれしい。

で、もうひとつ、うれしいのは、カブドットコム証券では今後もこのようなフリーETFを拡大していく予定があること。

こんな動きが他のネット証券にも広がっていかないかな?。

インデックス投資ランキング
投資信託ランキング
資産運用ランキング


スポンサーサイト

テーマ:投資が大好き - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント

*1550

期待通りフリーETF対象になりましたね。
1550は先進国株式クラスの投資対象として候補にしてもよいと思っています。それにしても、最近のカブドットコム証券のGJぶりがすばらしいですね。

*

私もリレー投資先の候補として1550を考えています。
でも、重大なことに気付いてしまいました。
私、カブドットコムに口座開設していなかった・・・。
1550の様子を見て口座開設を検討してみたいと思います。

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://etfkotukotu.blog120.fc2.com/tb.php/164-1a1521cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。