Homeスポンサー広告ポートフォリオ>他人のポートフォリオを真似するな!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他人のポートフォリオを真似するな!

2010.10.11 Mon

『ポートフォリオを組むとは、自分の投資に物語を付すことです』
(カン・チュンド著 「資産設計はポートフォリオで考える 投資信託35の法則」より抜粋)


過去3回にわたって、我が師匠であるカン・チュンドさんや内藤忍さんなどの専門家から、

有名人、芸能人、あるいは有名ブロガーなどのポートフォリオをご紹介した後に言うのも何なんですが。


マネパパが1つ言いたいのは、

他人のポートフォリオを真似するな!

ということ。


あくまでも他人のポートフォリオは参考程度に。


マネパパはカン・チュンドさんの影響をかなり受けているが、

カンさんのポートフォリオを真似する気は全くない。


それは、カンさんのポートフォリオの新興国株式の割合が大きすぎるとか、

そういうことではなく、

単刀直入に言うと、

マネパパはカン・チュンドさんではないからです。(当たり前のことだけど。)


もう少し詳しく説明すると、

一般的に公開されているポートフォリオは、「資産の配分割合」に過ぎず、

そこにはまず、ポートフォリオを組む前段階の必要な情報が表示されていることはまずない。


例えば、全資産額と投資額。

資産1億円を持っている人が、そのうちの100万円の中でポートフォリオを組むのと、

資産100万円の人が、そのうちの90万円でポートフォリオを組むのでは、

ワケが違う。

それなのに公開されているポートフォリオの資産の配分割合だけ見て、

この専門家がこういう割合だから、有名ブロガーがこういう割合だから、

という理由で自分のポートフォリオを組むのは非常に危険だと思う。


もっと言えば、

みんな、年収が違う。

みんな、職業が違う。

みんな、年齢が違う。

みんな、家族構成が違う。


そして、これらの状況により、価値感や投資に対する考え方も当然違ってくる。


30代独身の公務員のポートフォリオの資産の配分割合だけ見て、

50代家族持ちの自営業者がそのポートフォリオを真似しても・・・意味がないし、危険すぎる。


話を、マネパパがカン・チュンドさんのポートフォリオを真似しない理由に戻すと、

カンさんのポートフォリオはカンさんの状況や将来設計に基づいたライフプランで構成されているからです。

マネパパはマネパパのライフプランに基づいてポートフォリオを構築するのみ。


だから、他人のポートフォリオは見ても、参考程度にして、

専門家がこういう割合だから、有名ブロガーがこういう割合だからという理由だけで、

真似は絶対にしないように。


インデックス投資ランキング
投資信託ランキング
資産運用ランキング

スポンサーサイト

テーマ:投資が大好き - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント

*いい天気の愛知です

こんにちは。
『真似するな!』と怒られた感じがしたので覗きにきました(笑)
個人的にはリスク資産のポートフォリオが何%を何に…というよりは円キャッシュをどうしてるのか、手持ちの不動産をどうするのか…という構え方の方が面白いと思いますね。

カンさんもポートフォリオのグラフを書くと『そこにある自分らしさは何ですか?』と聞かれます。
僕は『家庭円満のマルです』って言ってますが(笑)

人生を共にする人とも共有できるPFが最良であって、それはイチバン心地いい円グラフなんだと思います。
価値観はそれぞれですが預金、持ち家…すべてを含めて大事な人とニコっとできる円グラフを作りたいものですね^^

*

こんにちは。こちらも今日はいい天気でした。

たまには、FP取得者らしいことも書いてみました^^;
よく投資ブログなどでポートフォリオは見かけるのですが、ライフプランを明確にしたポートフォリオは少ないように思います。

>『家庭円満のマルです』

名言です!今度機会があれば引用させてもらいます(笑)

自分や家族の将来を乗せた円グラフにしたいですね。





コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://etfkotukotu.blog120.fc2.com/tb.php/134-2efc2a24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。