Homeスポンサー広告ポートフォリオ>カン・チュンドさんのポートフォリオ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カン・チュンドさんのポートフォリオ

2010.10.06 Wed

我が師匠といえば、カン・チュンドさん。

(注:勝手に弟子入り。)


カン・チュンドさんの本を読んでかなり影響を受けたため、

このブログでもその言葉を多く引用させてもらっている。


そのせいか、当ブログをアクセス解析で調べてみたら、

「カン・チュンド ポートフォリオ」

という検索ワードで当ブログを訪れている方が多い。

そして、以前からなぜカン・チュンドさんのポートフォリオをみんな知りたがるんだろうと不思議に思っていた。


しかし、残念ながら、このブログにカン・チュンドさんのポートフォリオは掲載していない。

そして、マネパパは師匠であるカン・チュンドさんのポートフォリオを知らない。


これはまずい。


そんなことを思っていたところ、

ダイヤモンド・ザイのオンライン版にカン・チュンドさんのポートフォリオが掲載されていたので、ご紹介。




本はさることながら、ブログやメールマガジンも読んでいるので、薄々、新興国株式の割合は大きいのだろう、

と想像はしていたが、ビックリ!!

新興国株式の割合は、なんと48%!

マネパパもかなり新興国の割合は大きい方だが、やはり師匠にはかなわない。

しかも、この師匠のポートフォリオは預貯金を含んだものなので、全金融資産の半分近くを新興国株式が占めていることになる。

そして、日本株式は0%!

もう1つ特徴としては、カン・チュンドさん=ETFのイメージのとおり、全て海外ETFで構成されいていること。

さすが、師匠は徹底している。

参りました。


ちなみに、同じ記事の中でFPの竹川美奈子さんのポートフォリオも掲載されたいたので、ご紹介。



こちらは、かなり一般的で、よく見かけるタイプのポートフォリオだと思う。

竹川さんがかなり標準的なポートフォリオだとすると、カンさんのポートフォリオはやはり、

かなり「飛びぬけている」ことがよくわかる。

そして、みなさんがカン・チュンドさんのポートフォリオを知りたがる理由も何となくわかるような^^;


インデックス投資ランキング
投資信託ランキング
資産運用ランキング



あの有名人・著名人の資産ポートフォリオをのぞいてみた!!(その2)
スポンサーサイト

テーマ:投資が大好き - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント

*カン氏のお勧めポートフォリオ

こんばんは。
今年のインデックス投資ナイトでカン氏のお勧めアセットアロケーションが紹介されてます。
こちらは多少一般向きにアレンジしているのかもしれません。

>そして、日本株式は0%!

個人的には同感です。
過去20年位の結果を見れば日本株は駄目だと思います。
まあ、確かに徹底しているとは思いますけど。

(水瀬氏の梅屋敷商店街のランダム・ウォーカーより引用)
第2回インデックス投資ナイト実況レポート(その2)
<カン氏のアセットアロケーション>
日本株式 5%
先進国株式 20%
新興国株式 25%
円建てMMF 30%
海外債券 20%
(生活防衛資金は別)

*

こんばんは。
情報提供ありがとうございます!
早速、拝見しました。

カンさん以外の方のおすすめポートフォリオも掲載されており、それぞれの考え方がポートフォリオに反映されて興味深いものでした。

日本株式0%は日本破たんを予言する藤巻健史さんも推奨?しているようです。

ポートフォリオは人の考え方が現れるので面白いですね^^

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://etfkotukotu.blog120.fc2.com/tb.php/131-2c583b81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。